胡蝶蘭

胡蝶蘭がお祝いに使われる理由④つ

  • 【理由1】縁起の良い花言葉を持つから

    胡蝶蘭の花言葉は「幸福が飛んでくる」であり、これからの発展を願うような場面に適した花なのです。
    さらに鉢植えは「根付く」という意味も持っているため、鉢植えの胡蝶蘭は「幸運が根付く」という縁起の良いものとして愛されています。

  • 【理由2】価格帯が広く、予算に応じてピッタリなものが選べるから

    胡蝶蘭は、花の大きさや数によって、金額が変わります。
    その価格帯は1万円~5万円以上と幅広く、また、カラーも白、赤、ピンクなどから選べるので、相手のイメージに合わせてチョイスできるのが魅力です。

  • 【理由3】手入れが簡単なのに長く楽しめるから

    「もらっても管理ができない」という理由から生花を嫌がる人もいます。
    しかし、胡蝶蘭はこ7~10日に1回程度の水やりで長期間咲くため、受け取る人が感じる負担は少ないようです。

  • 【理由4】香りがなく、場面を選ばないから

    飲食店や病院をはじめとした多くの人が集まる場所では、香りの強い花が避けられる傾向があります。
    しかし、胡蝶蘭ならば花特有の華やかな雰囲気はありながら、香りが少ないのでシーンを選ばずに贈ることができます。

観葉植物

胡蝶蘭だけじゃない!お祝いに送れる観葉植物 永久という花言葉を持つサンセベリアは、空気の清浄効果もあり手間がかかりませんが繁殖力は高いのが特徴です。
葉っぱが縦に伸びるので、見た目がスタイリッシュで横幅を取らずコンパクトにまとまりますが、どんどんと新芽が出て増えてきますので鉢分けをしたり等の手入れが必要です。
パキラは別名発財樹と呼ばれることからも分かるように、金運や仕事運を上げる効果があるとされています。
花言葉は勝利、快活ですのでこれからの事業の成功を願うメッセージも伝えられます。
コンパクトな卓上用に作られた小さなものから2本の幹が絡み合った高さのあるものも販売されています。

Premium set

オフィスギフトの豊富なプランを見る

  • 3000円プラン
  • 5000円プラン
  • 1万円プラン
  • 3万円プラン
  • 5万円プラン
  • 10万円プラン
  • 12万円プラン
  • ハイクラス
  • プレミアムセット
  • 胡蝶蘭・観葉植物