母の日に贈りたい!予算別おすすめプレゼント&メッセージ文例

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
母の日の絵

5月の「母の日」は、日頃胸に抱いているお母さんへの感謝を伝える絶好のタイミング。

「何をあげたら喜ぶだろう?」「どんな言葉を伝えればいいだろう?」

母の日のプレゼントに悩んでいるなら、これから紹介する予算別おすすめギフトやメッセージ文例を参考にしてみませんか。

今年の母の日には、お母さんにとびきりの感謝を込めて、最高のプレゼントを贈りましょう!


外れなしのプレゼント!商品一覧はコチラ


目次

「母の日」について知ろう!
母の日

まずは母の日の日にちやプレゼントの予算など、母の日に関する基本的な知識をおさらいしましょう。

◆母の日はいつ?
5月の第2日曜日が「母の日」です。
毎年日にちが違いますので、慌てないよう前もって調べておきましょう。

◆母の日の由来は?
アメリカ人女性が、亡くなったお母さんを思って、命日に教会でカーネーションを配ったことがはじまりと言われています。

◆白いカーネーションはタブー?
カーネーションは、母の日の定番プレゼントとして定着しています。
しかし、「白いカーネーション=亡き母をしのぶ」という意味があるので、贈ってはいけません。

◆母の日のプレゼントの相場はいくらなの?
楽天市場による「母の日ギフト・プレゼント特集」の「みんなが贈ったギフトの予算は?」という調査結果によると、一人当たりのギフトの予算は下記のとおりだったそうです。

予算
1位 3,000円~4,999円(48%)
2位 3,000円未満(37%)
3位 5,000円~6,999円(7%)
予算別おすすめプレゼント20選

前項で、母の日のプレゼントを贈る予定の人のうちの85%の予算が5,000円未満ということが分かりましたが、あなたの予算はいくら位でしょうか。

ここからは、お母さんに「何を渡したらいいか分からない」と悩んでいる人へ、予算別おすすめプレゼントを紹介していきますので、プレゼント選びの参考にしてくださいね。


【~3,000円】

保湿クリーム

◆保湿クリーム

株式会社iDAが行った30代~49歳の女性を対象にした「美容に関するアンケート」では、【乾燥していないこと】が女子力の高いメイクイメージのポイントなのだそうです。
歳を重ねるごとに乾燥していくお肌だからこそ、ケアすることが大切です。
「いつまでもキレイでいてほしい」という気持ちを込めて、お肌をしっとりと保湿させるクリームをプレゼントしてみては?

◆柑橘系ジュース
お肌の乾燥を予防し美肌に近づけるアイテムは、まだまだあります。
例えばスキンケアに効果的な「ビタミンC」をたっぷり含んだ柑橘系のジュースをお取り寄せするのも良いですね。
ただし、飲んでいる薬との相性が悪いなど、お母さんが柑橘系ジュースを飲めない場合もあるので、注意してください。

◆ボディソープ、ボディスクラブ
厳選したボディソープやボディスクラブを使い、自分の身体をケアするといつまでも女性らしく若々しくいられますよね。
母の日のプレゼントには、いつもよりワンランク上の、特別感のあるものを選んでみてくださいね。

◆アロマ・芳香剤
アロマオイル、アロマキャンドル、お香などの「香りもの」には、リラックス効果があります。
頑張り者のお母さんには、日頃の疲れを癒してほしいという思いを込めてプレゼントしましょう。

◆エプロン
家事に必須のエプロンは、毎日の生活でどんどん汚れてしまうもの。
年に一度の感謝の日には、気持ちもすっきり切り替わるような、新しくきれいなものを贈りましょう。


【3000円~5000円】

スイーツ

◆お取り寄せスイーツ
毎日は食べられないちょっとリッチなスイーツは、特別な日を彩ってくれるでしょう。
お母さんの好みに合わせて、和風スイーツ・洋風スイーツなど自由に選んでくださいね。

◆化粧水・クレンジング
「いつもきれいでいてほしい」という意味を込めてプレゼントするなら、ビューティ系の小物もおすすめ。
特に、若々しくいられるエイジング効果の高いアイテムは、年齢を気にするお母さんにも喜ばれます。

◆傘
これから訪れる梅雨の季節、さらにその先に待ち構えている暑い季節。
雨の日にも日差しの強い日にも、どちらも活躍してくれる傘は、季節感もバッチリのおすすめアイテムです。

◆肩用マッサージグッズ
ニチバン株式会社が実施した「『肩こり・腰痛』アンケート」によると、 40~60代女性の94%以上が肩こりに悩まされているのだそうです。
頭痛や腰痛も引き起こしかねない肩こりは、重点的に癒せるグッズで解消を目指しましょう。

◆入浴剤セット
身体のコリや疲れは、血行と強い結びつきがあります。
身体の内側から癒され、日々の疲れを癒すためにはバスタイムがさらに楽しくなるアイテムをプレゼントしましょう。


【5000円~1万円】

キッチングッズ

◆キッチングッズ
料理好きのお母さんには、フライパンや鍋などのキッチングッズをプレゼントしてみては?
軽さ・使いやすさにこだわった製品なら、いつもの料理がさらにスムーズになります。

◆掃除機
毎日の家事をより簡単にするアイテムなら、掃除機もおすすめです。
コードレスクリーナーなど、これまで使っている掃除機よりもワンランク上の製品で、負担を減らしてあげましょう。

◆水着
アクティブなお母さんにおすすめなのが「水着」です。
フットマーク株式会社が実施した「女性の水着に対する意識調査」の結果によると、40歳以上の女性のうちの約77%の人が、プールに関心を抱いているというデータが出ています。
お母さんも抵抗なく着られるような水着をプレゼントし、一緒に夏を楽しむのもいいですね。

◆運動器具
運動不足になげくお母さんには、自宅で簡単にエクササイズできるグッズをプレゼントしましょう。
健康維持にもダイエットにも効果的です。

◆アルコール
お酒好きのお母さんには、銘酒を取り寄せて喜んでもらいましょう。
名入れが可能な場合もありますので、「お母さんありがとう」などのメッセージを入れてもらえば思い出のボトルになります。


【1万円以上】

旅館の露天風呂

◆宿泊券
「家にいるとついつい家事に励んでしまう……」というお母さんには、ゆっくり休んでもらうためにホテルや旅館の宿泊券をプレゼントしてみては?
日常を離れ、落ち着いた時間を過ごしてもらいましょう。

◆食事券
価格.comの「母の日・父の日についてのアンケート」の中の「母の日に本当に欲しい物(複数回答)」の調査結果では、母の日にもっとも喜ばれるのは「一緒に外食をすること」でした。
お母さんの好みに合わせ、奮発したディナーで年に一度の特別な日を楽しんでみてください。

◆マッサージチェア

いつも頑張ってくれているお母さんに身体を休めてもらいたいなら、マッサージグッズを贈りましょう。
全身がほぐれるマッサージチェアはいかがですか?

◆財布
いつも持ち歩く財布を、愛情をこめて贈るのもおすすめです。
客観的にコーディネートする感覚で、似合いそうなデザインを選んでくださいね。

◆タブレット
普段インターネットをあまり利用しないお母さんにも、タブレットをプレゼントし使い方をレクチャーしてみましょう。
インターネットショッピングなど自由に利用できるようになれば、毎日がより充実するかもしれませんね。

日頃の思いを伝えられるメッセージ文例


母の日のメッセージ

ここからは、母の日のプレゼントに添えるメッセージ文例をご紹介いたします。

自分のお母さんへのメッセージはもちろん、旦那さんや奥さんのお母さん――義理のお母さんへも、心をこめたメッセージを贈りましょう。

◆長年の感謝を込めて、お母さんへ

お母さん、いつもありがとう。
なかなかお礼を言う機会がないけれど、とても感謝しています。
私たちのために時間を割いてくれているけれど、たまには自分のための時間も大切にしてね。
いつも本当にありがとう。
子どものころは当たり前のように感じていたけれど、年齢を重ねて改めて、仕事と家庭どちらも妥協しないお母さんが本当にすごい人なのだと実感しています。
身体のことも気遣いながら、いつまでも若々しいお母さんでいてください。
面と向かって伝えるのは恥ずかしいけど、いつも本当に感謝しています。
子どものころも今も変わらず、お母さんは一番の憧れの存在です。
プレゼント、ぜひ使ってね。

◆お世話になっている、義理のお母さんへ

お母さん、いつもありがとうございます。
優しく迎えいれてくださるお母さんに、いつも感謝しています。
これからも、キレイで優しいお母さんでいてくださいね。
いつも仕事に家事に、本当にありがとうございます。
すっかり、本当のお母さんのように甘えさせてもらっていますが、私もお母さんのように強くなりたいと感じています。
今度、いつもの美味しいハンバーグの作り方、教えてくださいね!
お母さん、いつも私たちを支えてくださりありがとうございます。
いつもの感謝の気持ちを込めて、プレゼントを贈りました。
使っていただければ嬉しいです。
また近いうちに、遊びに行きますね。

いかがでしたか?

母の日のプレゼントは、何よりも「気持ち」が肝心です。

お母さんのことを思い、好きなもの、喜んでもらえそうなものを選びましょう。

感謝の気持ちがきちんと届きますように。

今のトレンド > 最適なプレゼントランキングはこちら





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事