【お祝い・ギフト】大人のためのマナー講座

贈る時期 お中元・お歳暮

お歳暮の時期

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お歳暮は、今年お世話になった方や会社などの法人に、1年間の感謝の気持ちを込めて贈ります。

一般的に、関東では12月1日から25日頃、それ以外の地域では12月13日から25日頃に到着するように贈られます。

ただし、忌中の場合や、規定で決められている会社など、お歳暮を贈ってはいけないケースもあります。

お歳暮を贈る際には、相手の事情や会社の慣習を確認しておくのがよいでしょう。

目次

お歳暮を贈る時期

お歳暮を贈る最適な時期は、地域や贈り物の内容によって違います。
ただし、最近は年々早まる傾向にあります。

お歳暮を贈る場合は、受け取る側の所在地の時期に合わせて贈りましょう。

◆お歳暮を贈るのに良い時期

関東 12月1日から25日頃
北海道・東北・東海・
関西・中国・四国・九州
12月13日から25日頃
※1 26日から31日は、先方の了承を取った上で正月用生鮮食料品は送っても良い時期

◆忌中・喪中の場合はどうすれば良いの?

いずれかが忌中 贈ることができない
いずれかが喪中 お歳暮を贈っても問題ない。ただし、気になる場合は、先方に連絡の上でお歳暮を寒中見舞いに代えても良い
※忌中とは、故人が亡くなって49日を過ぎない期間のこと

お歳暮の代わりにお年賀を持参する

お歳暮を贈ることを忘れていた場合や、発送ミスなどで年内にお届けできない場合、お歳暮欠礼のお詫びの連絡をした上で、お年賀をお歳暮の代わりにすることができます。

お年賀は、宅配便などで送付することはタブーです。
松の内の期間内に年始挨拶にいく場合、持参しましょう。

ただし、いずれかが喪中の場合は、お年賀を贈ることができませんので、松の内を過ぎてから寒中見舞いとして贈るようにしてください。

※松の内とは?・・・お正月の門松を飾っている期間のこと。
松の内の期間は、地域により異なります。(下記参照)

◆お年賀を持参する時期(松の内の期間)

関東 1月1日から1月7日
北海道・東北・東海・
関西・中国・四国・九州
1月1日から1月15日


お歳暮の代わりに寒中見舞いを贈る

忌中(亡くなって49日が過ぎない)の場合や喪中にお歳暮を贈ることが気になる場合は、先方に歳暮欠礼の連絡をした上で時期をずらして寒中見舞いの形で贈る方法もあります。

◆寒中見舞いを贈る時期

関東 1月8日から2月3日(立春の前日)まで
北海道・東北・東海・
関西・中国・四国・九州
1月16日から2月3日(立春の前日)まで


お歳暮を贈ることをやめてもよい場合

お歳暮はお世話になっている方には、関係が変わらない限り贈り続けます。

ただし、相手との関係が変わる場合などは、やめても良いとされています。

◆お歳暮をやめてもよい場合

仲人 結婚後3年間を過ぎた場合
仕事関係 転勤・退職などで関係性が変わる次のお中元やお歳暮まで贈る
最後に贈る際「在職中はお世話になりました。今後のご活躍をお祈りしています」など今回が区切りであることをそれとなく伝える手紙を添える
その他 お歳暮を贈る相手が亡くなった場合
※今年限定でお歳暮を贈りたい場合、「◯◯の節はありがとうございました」とお歳暮を贈る理由を手紙で添えます。

贈り物に、【選べる喜び】と【ワクワク】を!

「オフィスギフト」は、カタログギフトのWeb版サービスです。

贈った相手がニーズに合わせて好きなものを選べるから、お祝いやお返しとして喜ばれています。

10万円5万円3万円1万円5千円の5つのコースから、予算に合わせてお選びいただけます。

家電やオフィス用具、高級食材やお酒など、「オフィスギフト」自慢の1500点以上の豊富な商品ラインナップの一例をご紹介しますので、今すぐご確認ください!

10万円コースの商品一例

5万円コースの商品一例

3万円コースの商品一例

1万円コースの商品一例

5千円コースの商品一例

お祝いやお返しには、贈ってうれしい、もらって楽しい、【120%大満足!】の「オフィスギフト」で決まりです!

プレミアムセットバナー

「お中元・お歳暮」一覧へ戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

事務所の移転・開店・開院のお祝い・お返しはカタログギフトの「オフィスギフト」

お得で便利な会員登録

  • ポイントを貯めてAmazonギフト券に交換
  • 領収書をPDFでダウンロード可能
  • マイページでギフトの管理が可能
  • スマホで簡単登録!動画メッセージが贈れる

「OfficeGift」会員登録で会員限定サービスが無料でご利用いただけます。

会員登録はこちら

  • 50,000円コースを見る
  • 30,000円コースを見る
  • 10,000円コースを見る