【お祝い・ギフト】大人のためのマナー講座

のし・水引 開業・開店・開院祝い

お祝い返しの のし・水引の基本マナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

開業・開店・開院祝いをいただいた際、お返しをどうすれば良いのか悩む方が多くいます。

人生の大きな転機である開業や開店、開院をお祝いしてくれた大切な人に対してのお返しですから、失礼のないように、お礼や感謝の気持ちを込めて贈りましょう。

今回は、お返しを贈る際の、熨斗(のし)の選び方や書き方、包み方についてご紹介します。

目次

お返しって、誰に何を贈ればいいの?

パーティーや祝賀会などを開き、お祝いをいただいた場合 ×
パーティーに不参加の方からお祝いをいただいた場合 お礼状+お礼の品
パーティーを開かずにお祝いをいただいた場合 お礼状+お礼の品


開業や開店、開院のお祝いのお披露目パーティーや祝賀会等を開いた場合は、そのときのおもてなしがお返しとなるので、別のお返しの品を贈る必要はありません。

しかし、パーティーに不参加の方からお祝いをいただいた場合や、パーティー等を開催しなかったけれどもお祝いをいただいた場合などは、お礼状とともに、お礼の品を贈ります。

お礼の品は、1,000~3,000円程度のものを用意することが多いようです。

お返しを贈る場合の熨斗(のし)・水引についての基本マナー

開業や開店、開院のお祝い返しとして贈答品を贈る場合、通常は熨斗(のし)を付けてお返しをします。

◆開業・開店・開院のお返しには・・・「蝶結び」

蝶結び

結び目を何度も結び直せるとの意味合いから、何度も繰り返して欲しいお祝い事に。

開業・開店・開院祝いのお返しに使う水引きの種類は、紅白の蝶結びを使用します。

最近は、熨斗に水引きがプリントされたものが多く利用されていますが、たくさんの種類があるので間違わないように選んでください。

お返しを贈る場合の熨斗(のし)の書き方

【熨斗(のし)の上部分の記入例一覧】

開業祝いのお返しの場合 「開業内祝い」または「御礼」
開店祝いのお返しの場合 「開店内祝い」または「御礼」
開業祝いのお返しの場合 「開店内祝い」または「御礼」


上部分には「○○内祝い」または「御礼」と記入し、下部分には社名や店名を記入します。

ささやかな贈り物、記念品や粗品などを贈る場合は、紅白の無地熨斗(のし紙に何も書かない状態)で贈ってもかまいません。

開業・開店・開院祝いのお返しに、絶対に失敗しないお礼の品物を!

「オフィスギフト」は、もらった人の96.5%が【機会があれば利用したい】と答えた、絶対に失敗しないカタログギフトとして開業・開店・開院祝い祝いのお返しに選ばれています。

オシャレな家電や雑貨、高級食材やお酒など、「オフィスギフト」自慢の1500点以上の豊富な商品ラインナップの中から、もらった人が好きなものを選べるから、ハズすことがありません!

開業・開店・開院祝いのお返しに人気のプランから自慢の商品の一部を紹介しますので、今すぐご確認ください!

5千円プランの商品一例

1万円プランの商品一例

3万円プランの商品一例

※商品は、変更する可能性があります。

開業・開店・開院祝いのお返しには、贈ってうれしい、もらって楽しい「オフィスギフト」で決まりです!

プレミアムセットバナー

「開業・開店・開院祝い」一覧へ戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

事務所の移転・開店・開院のお祝い・お返しはカタログギフトの「オフィスギフト」

お得で便利な会員登録

  • ポイントを貯めてAmazonギフト券に交換
  • 領収書をPDFでダウンロード可能
  • マイページでギフトの管理が可能
  • スマホで簡単登録!動画メッセージが贈れる

「OfficeGift」会員登録で会員限定サービスが無料でご利用いただけます。

会員登録はこちら

  • 50,000円コースを見る
  • 30,000円コースを見る
  • 10,000円コースを見る