【東芝】東芝 石窯ドーム ER-RD7000

カーソルを合わせると画像が切り替わります。

【東芝】東芝 石窯ドーム ER-RD7000

東芝石窯ドームのプレミアムモデル
3つのセンサーと熱風量アップで時間短縮を可能にしたオーブンレンジ

■石窯ドームは「高火力×熱対流」。
 ・石窯で焼いた料理がおいしい理由。
 ・それは、食材のうまみや水分を高火力でギュッと閉じ込めるからです。
 ・石窯ドームならではの業界最高※350℃の熱風オーブンだからつくりだせるおいしさを、家庭でお楽しみください。
 ※2017年5月1日現在、国内家庭用100Vオーブンレンジにおいて。

■「庫内まるごと遠赤」で中までしっかり加熱。
 ・庫内全面(扉部を除く)から遠赤外線を放射することで、食材を内側からもじっくりと熱を通せます。

■石窯ドーム構造と角皿スリットの熱対流。
 ・進化した熱風ユニットから、熱が行きわたります。
 ・しかも角皿のスリットと丸みを帯びた庫内の構造によって、ムラを抑えた焼きあがりに。

■業界最高350℃オーブンで、うまみを閉じ込め、一気においしく。
 ・予熱がはやく、最高温度も高い贅沢火力で焼きあげ。
 ・たとえばピザなら表面はパリッ、中はもちっとした焼きあがりに。

■高火力のヒーターと高温の水蒸気の合わせ技。
 ・自動調理「ハンバーグ」は、高火力で表面を一気に焼いて、うまみや水分を閉じ込め、過熱水蒸気で中までじっくり加熱。
 ・ふっくらとした仕上がりに。

■高温の水蒸気で、焼きあげる。
 ・100℃を超える水蒸気で調理。
 ・特に野菜は、乾燥が抑えられ、素材の食感と味を生かしたおいしさが楽しめます。

■大火力の石窯ドームヒーターで、こんがりと。
 ・湾曲した上部ヒーターの熱で、食材をしっかり焼きあげることができます。

■あたためも、解凍も、上手にできる。加熱ムラを抑えて、スピーディーに。
 ・高精度トリプルセンサー 合計1025ヵ所+空間をセンシングして、食品や庫内の温度を検知します。

■おかずあたため はじけやすい料理を上手にあたため。
 ・温度上昇に合わせて、レンジの出力をコントロール。
 ・肉料理や魚料理など、はじけやすい料理に適したあたため機能です。

■二品あたため 異なる料理を、同時にあたため。
 ・マイクロ波をコントロールして、温度の違う2品の料理を、同時にあたため。

■食材や用途によって使い分けできる。選べる3つの解凍。
 ・お急ぎ解凍 進化したお急ぎ解凍ですぐに解凍できるから、調理中でも便利。
 ・スチーム全解凍 低温スチームを使って、ていねいに解凍。端煮えを抑えることができます。
 ・さしみ・半解凍 包丁が入りやすく、中が少し凍った状態に解凍します。

■業界最小※奥行き39.9cmの薄型コンパクト。
 ・奥行き45cmのキッチンボードから、ハンドルが飛び出さない!
 ※2017年5月1日現在、国内家庭用100Vオーブンレンジ総庫内容量30L以上において。

■コンパクトなのに、中はひろびろ。ワイド&フラットな庫内。
 ・ワイド&フラットだから、出し入れがラクラク。
 ・大きなお皿ごと料理をあたためられます。

外形寸法(幅×奥行×高さ):498×399×396mm

質量(本体のみ): 約21kg

150,000円のコースを贈る