お祝い用?自宅用?男性にも女性にも合う【胡蝶蘭】の種類の選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
胡蝶蘭

お祝いや贈り物に定番の「胡蝶蘭」、その大きさやカラーは様々ですがあまり知られていないため、実際に購入するときに悩む人も多いのではないでしょうか。

お祝いに用いられるゴージャスな胡蝶蘭から自宅栽培にぴったりな胡蝶蘭まで、それらの種類の違いを知り、シーンに合わせて最適なものを選びましょう。

後半では、胡蝶蘭の美しさを長く楽しむための、育て方のコツも合わせて紹介しているので、最後までチェックしてくださいね!


外れなしのプレゼント!商品一覧はコチラ


目次
よく使われる胡蝶蘭はこちら



胡蝶蘭の種類~花の大きさ~

胡蝶蘭とひと言に言っても様々な種類があります。

まずは、胡蝶蘭の「花の大きさ」に焦点を当ててみましょう。

ここでは、大輪胡蝶蘭とミディ胡蝶蘭について説明します。

■大輪胡蝶蘭

大輪胡蝶蘭ハイグレード5本立て

《特徴》
輪郭の大きな大輪は見栄えがよいため、お祝いの贈り物として重宝されています。
花弁は、大きいものではCDほどのサイズになり、存在感も抜群です。
1本あたりの輪数の多いものや、5本立・7本立を選べば、大輪ならではの迫力のある豪華絢爛な贈り物となります。

《注意点》
ゴージャスなものほどスペースをとってしまうため、「もらったけど置く場所がない・・・」と相手を困らせないよう、あらかじめ胡蝶蘭を置くスペースがあるか聞いておきましょう。

■ミディ胡蝶蘭

ミディ胡蝶蘭白3本

《特徴》
手ごろなサイズをお求めの方は、こちらがおすすめです。
インテリアの一部として室内にも飾りやすく、ご自宅でも楽しめますので、お部屋に彩りを添えたい方にもピッタリです。
「大輪は置く場所がない」という相手へのお祝いにも、ミディ胡蝶蘭なら安心して贈ることができます。

《注意点》
ミディ胡蝶蘭は、大輪の胡蝶蘭と並べて置くと貧相に見えてしまうことも。
お祝いに贈る場合は、相手のお付き合いの関係やお祝いの内容を考慮して選びましょう。

大輪もミディも!《高品質で低価格な胡蝶蘭》のお店はコチラ

胡蝶蘭の種類~花の色~

用途に合わせて大きさの検討をつけたら、次はカラーを選んでいきましょう。

胡蝶蘭は、色にもさまざまな種類があるのです。

【お祝いによく選ばれる胡蝶蘭の色】
◆白

大輪胡蝶蘭白

もっともスタンダードなカラーとして、多くのお祝いに利用されています。
相手の好みや、飾られるオフィス・店舗の雰囲気が分からない場合は、潔癖なイメージの白を選ぶと間違いありません。
さらに白の胡蝶蘭は「清純」という花言葉を持っていることから、結婚のお祝いにも最適です。

◆紅白

胡蝶蘭紅白

白い花弁の中心部に鮮やかな赤みがさしているのが「紅白の胡蝶蘭」です。
「紅白」と言えば、おめでたいイメージを持つ、伝統的なお祝いのカラーです。
白の清純なイメージより、さらに華やかで明るい印象をもたらしてくれます。


【自宅栽培に人気の胡蝶蘭の色】

◆ピンク

胡蝶蘭ピンク

かわいらしい印象のピンクの胡蝶蘭は、観賞用に最適です。
お部屋のイメージが明るく華やかになりますね。

◆黄色

胡蝶蘭黄色

こんな可愛い色もあるの?と驚いてしまいそうな黄色の胡蝶蘭。
風水学で「黄色」は金運アップの力があると言われている縁起の良いカラーなので、お祝いにも自宅用にもオススメです。

◆ワイン

胡蝶蘭ワイン

「ワイン」と呼ばれる、ピンクよりも色が濃くパープルに近いカラーは、小ぶりなものでも独特の高級感がある印象的な胡蝶蘭です。
胡蝶蘭ならではのリッチな雰囲気と存在感を、落ち着いた色合いが引き立たせてくれるので、和室や客間など、静かで洗練されたお部屋のワンポイントにもなりますね。

カラー色々!送料無料、1万円~、最短当日配送可能の胡蝶蘭はコチラ


【番外編】メッセージ胡蝶蘭・化粧蘭

大輪化粧蘭3本

化粧蘭とは、お化粧が施され美しく飾られた胡蝶蘭のことです。
ハート柄や花柄などのモチーフや、「祝」「感謝」などの簡単なメッセージを刻むことができます。
ひときわ目を惹く世界にたったひとつの化粧欄をお祝いに贈ると、受け取った相手に強い印象が残りそうですね。

胡蝶蘭を美しく楽しむ方法とは?
花の栽培

胡蝶蘭を自家栽培するなら、少しでも長く、美しい状態を保ちたいと思うのではないでしょうか?

一般的なお花よりも寿命が長いとされている胡蝶蘭ですが、さらに長く楽しむためのコツをご紹介します!

最適な環境には個体差があるため、色々な配置や水やりペースを試して、その胡蝶蘭に合った状態を見つけてあげましょう。

◆胡蝶蘭の水やりのコツは?
毎日水やりを行う必要はなく、花の様子を見ながら、一週間に一度程度、コップ一杯の水を与えれば、十分美しく咲きます。
水をあげすぎると痛んでしまうので、気をつけてくださいね。

◆胡蝶蘭はどこに置くべき?
《OKな場所》
胡蝶蘭は寒さに弱いため、部屋の中でも日当たりや風通しのいい場所で管理しましょう。
また、花弁に触れると痛みやすくなるので、子どもやペットの手の届かない場所に置きましょう。

《NGな場所》
直射日光のあたる場所・乾燥しやすい環境はNGです。
エアコンの風からもダメージを受けてしまうので、直接当たらない場所に置いてください。

◆胡蝶蘭の元気がないように感じたら?
胡蝶蘭は、暑すぎや寒すぎに弱く、さらに過度の乾燥や湿気でもしおれてしまいます。
あまり元気がないなら、風通しのよいドア付近や日あたりのよい場所に変えることで、状態が良くなる場合があります。

◆お花が散ってしまったら?
胡蝶蘭の花が落ちてしまったら、支柱を取り除き先端から3分の1あたりで節を切ってください。
その後、4月から6月頃に植え替え育てていけば、もう一度花を咲かせ(2度咲き)、美しさを取り戻します。

いかがでしたか?

一般的には「華やか」「ゴージャス」といったイメージの強い胡蝶蘭ですが、今回ご紹介したように色も大きさも種類豊かで、それぞれの魅力を持っています。

お祝い向きの豪華なものだけでなく、ご自宅で楽しめる小ぶりなかわいらしい胡蝶蘭も、また違った美しさを楽しめるのです。

シーンに合わせて胡蝶蘭の種類をじっくり選び、丁寧に手入れをしてより長く楽しんでくださいね。

おすすめ > 品質とスピード・実績に定評がある胡蝶蘭はこちら





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事