開店祝いに絶対にハズさないおしゃれな贈り物やプレゼント6選と基本マナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

開店祝いの贈り物イメージ

開店祝いの贈り物について困っていませんか?

せっかくお祝いを渡すのたから、間違いのない、ハズさない贈り物をしたいですよね。

今回は、お祝いギフトを取り扱っている当社の持つこれまでの実績や、開店祝いの贈り物に関する調査から分析した、【開店祝いに喜ばれるハズさない贈り物6選】を紹介します。

また、NGな贈り物のほか、押さえておきたい予算やマナーについても合わせて説明します。

これさえ読めば、開店祝いの贈り物についてのことはすべて理解できるよう分かりやすくまとめました!

最後まで読み、最高に喜ばれる開店祝いを選んでくださいね。


外れなしのプレゼント!商品一覧はこちら



 

 

目次

開店祝いの相場って?

お祝いを選ぶとき、まずはじめに、予算を決めなければいけません。

予算は、相手との関係性によって変わります。

下記に、一般的な相場を一覧にまとめましたので、必ず確認し、お祝い選びの際の参考にしてください。

取引先の場合 取引先
重要な取引先
:1~3万円
:3~5万円
友人・知人の場合 友人
親しい友人
:5千円程度
:1万円
身内の場合 親・子ども
兄弟姉妹
親戚
:3~5万円
:2~3万円
:1~5万円

 

開店祝いに喜ばれるハズさない贈り物6選

予算は決まりましたか?

それでは、いよいよ、開店祝いに喜ばれる定番の贈り物6選を紹介します。

1.お酒類

開店祝いのシャンパン

シャンパンや日本酒などのお酒類を、飲食店などのお酒を提供するお店に持って行く場合は、実際に提供する銘柄を確認すると良いでしょう。
ストックとして置いておくことができるため、金銭的に助かるお祝いとなるからです。

開店祝いパーティなどに手土産として持って行く場合は、場を華やかにしてくれるので喜ばれます。

ボトルの表面にお店の名前やメッセージを入れてもらったり、オシャレなボトルを選ぶと、記念品として飾っておける、長く楽しめるお祝いにもなります。

2.お金・商品券・カタログギフト

開店祝いのカタログギフト

何かと出費が多くなってしまう開店時、お金や商品券は実用的で喜ばれるお祝いです。

「金額が直接分かるのはちょっと・・・」という方には、お相手に金額が伝わらず自分で必要なものを選べるカタログギフトを贈ることをオススメします。

3.胡蝶蘭(花)や観葉植物

開店祝いの胡蝶蘭

胡蝶蘭は、種類を問わずお祝いに人気の贈り物です。

飲食店やクリニックなど、花の香りや花粉はちょっと・・・という相手には、観葉植物も人気です。

鉢植えの花や観葉植物は思わぬスペースをとることがありますので、狭いお店に贈る場合は確認をとっておいた方が良いでしょう。


外れなしのプレゼント!商品一覧はこちら



4.実用的なもの(家電・インテリア雑貨・オフィス用品)

開店祝いの時計

開店時、時間や金銭的な問題で、必要なものがまだそろっていないことが多くあります。

特に喜ばれるのは、下記の3種類です。
・家電(掃除機・シュレッダーなど)
・インテリア雑貨(時計・絵画・おしゃれ雑貨など)
・オフィス用品(筆記用具・テプラ・ホワイトボードなど)

良かれと思って贈ったのに、実は他の人からももらっていた・・・なんていうことのないように、必要なものや欲しいものを事前に確認し、贈ることを伝えておくほうが安心です。

5.縁起物(招き猫・鏡など)

開店祝いの招き猫

招き猫や鏡などの縁起物も、お祝いに喜ばれる贈り物のひとつです。

招き猫は、商売繁盛の縁起物で、挙げている手によって意味合いが変わります。
右の前足は「金運」を、左の前足は「人(客)」を招くとされているため、相手への思いを込めて選ぶと良いでしょう。

鏡は、風水で「悪い気を跳ね返し良い気を招く」「金運をアップさせる」という意味合いを持ちます。

招き猫同様縁起がよく、商売繁盛の思いを込めて贈られることがあります。
さらに、女性の利用者が多いお店では実用性も期待できます。

6.お菓子・飲み物類

開店祝いのお菓子セット

お菓子や飲み物の詰め合わせは、個人的に渡す場合はもちろん、開店祝いパーティに招かれた際の手土産にも適しています。

また、日持ちするものを選ぶことで、後日従業員の方が休憩時につまめるという楽しさもあり、オーナーだけでなくみんなに喜ばれる贈り物です。

口に入れるものを贈る際は「お気に入りのお菓子(お酒)です。
「この味を知っていただきたくて」、「季節のものを、少しばかりですがどうぞ」など・・・、「食べてもらいたい」という気持ちが伝わる一言を添えるだけで、印象がグッと変わります。

開店祝いにNGな贈り物とは?

スーツでNG

開店祝いでタブーとされているのは、「火」を連想させるものを贈ることです。
キャンドル、ライター、灰皿などは絶対に避けましょう。

また、火に関係のないグッズでも赤一色のデザインを選ばないよう、気を配りましょう。


外れなしのプレゼント!商品一覧はこちら



●基本マナー&あると気持ちがいいマナーって?

マナーイメージ

開店祝いに何を贈るか、イメージがついたでしょうか。

最後に、知っておきたいマナーとより喜んでもらうための「あると気持ちがいい」マナーについて紹介します。

一生の中でも大きなチャレンジとなる開店というお祝いを、間違いのないものにすると同時に、心をこめて贈るためにも、必ずチェックしておいてください。

【開業・開店・開院祝い】マナーについて

いかがでしたか?

ギフトはやはり、相手が受け取ってうれしいものこそ価値があります。

開店祝いのギフトに悩んだ際には、様々な選択肢を視野に入れ選ぶことにより、より喜ばれる品に出会える可能性が高まります。

今回の記事を参考に、本当に喜ばれる贈り物を見つけて、大切なあの人の門出をお祝いしてくださいね。


外れなしのプレゼント!商品一覧はこちら



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事